MORISAMA

ライタ〜 音楽イベント中心にお仕事承っております

「Tokyo Tribe」と「ミスト」をみたよ


窪塚洋介 ンコイ - YouTube

 

ニューヨーク

https://youtu.be/EyMAMOmaBJI

YouTube

https://youtu.be/k6NttliRvb0
YouTube

バンド演奏をしたあとは、またもや「最高に楽しくて思い残すことが無いから今しんでもイイ」症候群になった。

イベントが楽しければ楽しいほど、「今死にたい!」とポジティブに思う、このネガティブさは何なの?

 

Tokyo Tribeは、映画の善し悪しを超えるほど、終始クラブミュージック(というかヒップホップ)がかかってて最高に良かった。

後で監督が園子温だと分かってうきうき。園子温を好きになったのは、満島ひかりが女優として一躍有名になった変態カルト映画?「愛のむきだし」から。音楽まみれの映画が大好き。モテキとか。ベルリンの大物DJ、Paul Kalkbrennerの作製&主演をした「Berlin Calling」も見なきゃ見なきゃと思ってる。

 

「ミスト」は、笑わせるようなモンスターが出て来て、B級かいっ、と思ったのに最後の超バッドエンド展開に唖然、考えさせられる物語でとっても良かった。歴代5位内に入るかも知れない。客観的な人間模様をちまちまと描いてるところは、シンゴジラと似ていた。

今のところ心に引っ掛かっている映画は、

 

モテキ(音楽最高森山未來最高)

シンゴジラ(庵野最高長谷川博貴最高)

羊たちの沈黙(サイコ最高)

愛のむきだし(変態カルト映画安藤サクラ最高)

ミスト(いちばんはじめのルートを誤ったバッドエンド最高)

セッション(パワハラモラハラDVドラム教師最高)

輪廻(優香が若かりし頃に主演したホラー映画。そんなに怖くないけど癖になって何度も見返しちゃう)