「考える」ということはこの世で一番骨の折れる仕事だ。だからみんな考えない

ズボラ翻訳①


f:id:ich345:20160102073043j:image
これを見て、漫画家がいちばん偉いと思った。
あるあるを書いたり、共感するような漫画を描くのって簡単そうだけど、そのネタづくりって本当は骨の折れることだから、漫画家って偉大なのかな~って
東京タラレバ物語を読んでからそう思った。
 
年末年始、ひたすら一人でいることに徹したら、色々なことをぐるぐるぐるぐる考えられて(多分これは良くない状態なんだろうけど)、自分の人生、やりたかったけどやらないで後悔したことばかりだった。なので今年は歯止めを効かさずにやりたいことに挑戦したい。
 
【196日後の追記
こういう記事を書いていたこと自体忘れていたけど、書いた通り、やりたいことに歯止めを効かさずに挑戦できている気がする。しかも、一般受けは確実に悪いだろうという挑戦をしてからの方が、素敵な人脈が自然とできた。人間ってふ~しぎだな